和風れすとらん みよし様 リーフレット

みよしのおもてなし リーフレット

裾野市で気軽に和食が楽しめる「和風れすとらん みよし」さん。外国人旅行客の方に向け、おもてなしサービスをPRするリーフレットを制作しました。

和の雰囲気を目で見て、開いて楽しめるリーフレット。

「和風れすとらん みよし」さんは、増加する外国人観光客の方がより日本を楽しんでいただけるよう、和文化体験教室を開催する「みよし おもてなし隊」を結成。お店の装飾も和モダンなものにリニューアルし、食事だけでなく空間や体験からも「和」を楽しめるレストランです。

そんなみよしさんの「和のおもてなし」を、外国人観光客の方にもお伝えできるよう、リーフレットの構成からコピーライティング、デザインまでを担当しました。
みよしのおもてなし リーフレット表紙
サイズは持ち運びもしやすいA4 3つ折りサイズ。表紙はエントランスの暖簾をモチーフにし、リーフレットを開くことで「暖簾をくぐる」体験にもつながる仕掛けとなっています。

みよしのおもてなし リーフレット中面
表紙を開いた面では、「みよしのおもてなし」を「食事」「和の空間」「体験」の3つに分け、それぞれ日本の伝統色を用いた配色で紹介しています。

みよしのおもてなし リーフレット中面
中面は、「和モダン」をイメージしたビジュアルを中心としたレイアウト。和の雰囲気を目で見て楽しめるデザインを目指しました。

外国人観光客の方に必要な情報がきちんと届けられるよう、リーフレットには英語も併記しています。

伝統を感じつつも新しい、そんなリーフレットとなりました。

みよし おもてなし隊
MIYOSHI OMOTENASHIプロジェクトでは女性起業家のためのサポートオフィス「コトリスラボ」のクリエイティブチームとして店内ディスプレイやwebサイト、法被も制作。
店内ディスプレイを空間スタイリスト/アートディレクターの荒川昌子さん、
webサイト、法被デザイン、PR動画をグラフィック・webデザイナーの栗田 舞子さん(creative H)が制作されました。

outline 3つ折りリーフレット(A4変形・両面)、2019年2月制作
client 和風れすとらん みよし
direction 寺田 望(株式会社ビズホープ)
photo 角田 晃子
translation 奥田 良子